Tel:083-222-0570受付:8:00~20:00 休業日:日曜日

6.【外壁塗装を考えている方向け】よく選ばれるおすすめの色の種類をご紹介します!


「初めて外壁塗装をするけれど、何色がいいんだろう」
「汚れが目立たない色は何色かな?」
こういった考えをお持ちの方は、いらっしゃいませんか?
初めて外壁塗装をする方にとって、何色を選べばいいかなど、わからないことも多いですよね。
そこで今回は、そういった方へ向けて、「外壁塗装におけるおすすめの色の種類」についてご紹介します!

□人気の色TOP3
外壁塗装において、大事なのは「好きな色ではなく、合った色を選ぶ」ということです。
周りの環境に合わせずに色を選んでしまえば、悪目立ちしてしまったり、汚れがとても目立ったりといったことになってしまいます。
では、よく選ばれている色は何でしょうか?

*1位「ベージュ」
外壁塗装の際に、最も人気があるのは「ベージュ」です。
ベージュはホワイトほど真っ白ではなく、少しだけ黄色みがあります。
しかし、基準は明確ではないため、業者によってアイボリーやクリーム色など、言い方に幅があるため注意しましょう。
ベージュが人気の理由としては、
「無難で目立たないため、周りと調和しやすい」
「シンプルで、安らぎを感じる」
といったものが挙げられます。
ホワイトの外壁は、雨が降った跡が付きやすかったり、空気中のゴミが付きやすく汚れが目立つデメリットがありますが、ベージュの場合はそれが軽減されます。
また、シンプルだからこそ飽きないという点も、10年ほどは塗り替えをしない外壁の場合、多く選ばれる理由です。

*2位「グレー」
グレーが選ばれる理由は、とにかく汚れが目立ちにくいということです。
特に人気があるのは、白よりのグレーです。
濃い色味のグレーもモダンな印象となりますが、白よりのグレーの方が、汚れは目立ちません。
全体や一部をグレーにすることで、高級感やシックな雰囲気を出すことができるため、近年人気が出てきています。

*第3位「ホワイト」
ホワイトは、すっきりとした涼しげな印象を与えるため、長年人気があります。
また、ホワイトの塗料を選ぶと、雰囲気はガラリと変わるため、新築のように見違えます。
しかし、他の色との組み合わせもしやすい反面、他の色に比べて汚れがやや目立ちやすいということに注意しましょう。
ホワイトを選んだ場合、汚れを目立たなくするために定期的に水洗いを行う必要があるため、メンテナンスのことも考えておきましょう。

□まとめ
今回は、外壁塗装におけるおすすめの色の種類について、ご紹介しました。
決して安くはない外壁塗装、せっかくなら満足のいく仕上がりにしたいですよね。
今回の記事を参考にしていただければ幸いです。
また三洋リフォームでは、30年以上「手塗り」での実績があります。
お客様にご満足していただけなければ、全額返金保証も行っています。
ぜひ、お気軽にご相談ください。

↓Click!






このボックスは

class="box1"
とすると出ます。ここに画像を置く場合、188px(※PC環境)まで。

サンプル見出し

サンプルテキスト。サンプルテキスト。サンプルテキスト。

ボックスの外も

使えます。ここは幅200px(※PC環境)まで。

↑ PAGE TOP