Tel:083-222-0570受付:8:00~20:00 休業日:日曜日

9.【外壁塗装を依頼する方へ】下関市で失敗しない業者選びのポイントを解説


「外壁を修理したいなぁ。しかしどの業者を選ぶべきか分からないなぁ。」
このようなお悩みを持つ方は多いと思います。
せっかく外壁塗装の修理を行うなら、できるだけいい業者を選びたいですよね。
しかし、中にはどの業者を選んでいいか分からないという方もたくさんいらっしゃいます。
そこで今回はそんな外壁塗装をお考えの方に、業者選びのポイントと業者の違いを簡単に紹介いたします。


□業者の違い

外壁塗装の補修を行うことができる業者は、主にハウスメーカー、リフォーム業者、地元工務店の外壁塗装業者の3つに分けられます。
ここでは、この3つの業者の違いを説明していきます。

*ハウスメーカーの場合

ハウスメーカーに依頼した時、ほとんどの場合、地元の外壁塗装業者や下請け業者に修理を丸投げします。
その場合、手数料がかかり、費用が大きくなることや、下請け業者が利益を得るため、手抜き工事が行われるということが起きる可能性があります。
なぜこのようなことが起きるかと言うと、1つの修理工事に複数の業者が関係するとそれぞれの業者が自分の利益を最大化しようとするからです。
ハウスメーカーは利益を得るため、手数料を高く設定し、下請け業者は工事にかかる費用を削減し、利益を多く得ようとします。
結果として、依頼主が不利益を被ってしまうという現象が起きています。

*リフォーム業者の場合

リフォーム業者に修理を依頼する場合、内装など他の気になっていた部分も一緒に修理することができるというメリットがあります。
もしリフォーム業者に修理を依頼するなら、その業者が外壁塗装についてしっかりとした技術を持っているか確認することが重要です。
外壁塗装を行っているリフォーム業者は、元々外壁塗装の修理を行っていて、途中からリフォームも行うようになった業者と、リフォームを行っていたが、途中から外壁塗装の修理も行うようになった業者という2つのパターンがあります。
前者の方が、専門的な知識と経験を持っているため、できるだけ前者を選ぶようにしましょう。

*地元工務店の場合

地元工務店を選んだ場合、会社の規模や資金の面で、大手業者にかなうことはありませんが、費用や技術の面で大きく勝ります。
特に、地元密着型の工務店だと、その土地の気候や風土にも詳しく、費用も安いというメリットがあります。
さらに、技術も高いので、満足のいく修理を行なってくれるでしょう。


□まとめ

今回は、業者選びのポイントを簡単に紹介しました。
3つの種類の業者ごとにそれぞれの特徴があるので、ご自身の要望にあった業者を選んでみてはいかがですか?
また三洋リフォームは30年以上手塗りで塗装を行なってきた実績がございます。
もし、お客様に満足していただけなければ、全額返金も行っておりますので、興味がございましたら、お気軽に当社にお問い合わせください。

↓Click!






このボックスは

class="box1"
とすると出ます。ここに画像を置く場合、188px(※PC環境)まで。

サンプル見出し

サンプルテキスト。サンプルテキスト。サンプルテキスト。

ボックスの外も

使えます。ここは幅200px(※PC環境)まで。

↑ PAGE TOP