Tel:083-222-0570受付:8:00~20:00 休業日:日曜日

66.下関で外壁リフォームを検討中の方へ!外壁に木材を使用する際の注意点とは?


「外壁リフォームを検討しているが、外壁に虫が入ったらいやだ。」
「外壁に虫がつくことは避けたい。」
みなさん、このようなことをお考えではありませんか?
外壁リフォームをする際に、外壁に虫がついたり、入ったりすることは避けたいですよね。
この記事では、下関で外壁リフォームをお考えの方に向けて、外壁において虫の被害を減らす方法について紹介します。


□下関の方へ!虫が外壁に付着する理由とは?

外壁になぜ虫が付着してしまうのでしょうか?
実は、外壁に虫が付着してしまう理由は明言されていません。
しかし、塗料に含まれている水分や成分に反応して寄ってきている可能性が高いです。
虫が付着する理由ははっきりとしていませんが、虫の被害を減らす方法はいくつか存在しています。
以下で虫の被害を減らす方法を紹介します。


□外壁リフォームにおいて、虫の被害を減らす方法とは?

*虫が寄ってくる可能性が低い色を使用する

外壁には虫が寄ってきにくい色を使用しましょう。
黄色系は虫が寄ってきやすいとされています。
特にクリーム系の色に注意が必要です。
他には、白も虫が寄ってくる可能性があります。
赤色・茶色・グレーは虫が寄ってきにくい色なので、おすすめです。

*使用する塗料

外壁に使われる塗料には、水性塗料と油性塗料の2種類があります。
この2種類のうち、虫が寄りにくいのは水性塗料です。
また、防虫塗料というものが存在します。
防虫塗料を使用すると、虫が寄ってくることを防げるのでおすすめです。

*ペーパーで補修する

上記の通り、塗料が乾燥する前に虫が付着すると黒の斑点のようになってしまいます。
この際は、外壁を塗装した後に、ペーパーを当てると良いです。
ペーパーを当てて補修する際は、少し息を吹くように行う必要があるので、慎重に進めましょう。

*紫外線を含まないライトを使用する

外壁の塗料の対策だけではなく、屋外につけるライトでも対策すると良いです。
屋外にライトをつける場合は、紫外線を含まないLEDライトを使用すると虫が寄ってきにくいです。


□まとめ

この記事では、下関で外壁リフォームをお考えの方に向けて、外壁において虫の被害を減らす方法について紹介しました。
外壁に虫が付着すると、外壁の見た目が悪くなってしまうので、対策をして虫が寄ってこないようにしましょう。
当社では、外壁塗装についてのご相談を随時受け付けています。
外壁塗装の専門家がお客様を全面的にバックアップいたします。
ぜひ一度、当社までお問い合わせください。

↓Click!






このボックスは

class="box1"
とすると出ます。ここに画像を置く場合、188px(※PC環境)まで。

サンプル見出し

サンプルテキスト。サンプルテキスト。サンプルテキスト。

ボックスの外も

使えます。ここは幅200px(※PC環境)まで。

↑ PAGE TOP