Tel:083-222-0570受付:8:00~20:00 休業日:日曜日

89.フッ素系塗料とは?山口の外壁塗装業者がご紹介します


「フッ素系塗料の特徴について知りたい。」
「どのようなメリットがあるのだろう。」
外壁塗装をする際には、フッ素塗料をお考えの方がいらっしゃるかもしれません。
仮に選ぶのであれば、特徴やメリット・デメリットを押さえておきたいですよね。
今回は、フッ素塗料の特徴についてご紹介します。


□フッ素塗料の特徴について

フッ素塗料の特徴として挙げられるのが、耐久性と耐候性の高さです。
外壁に密着しやすいため、長時間風や雨を受けても隙間を作らずに壁を守ります。
家の屋根や外壁を紫外線のダメージから守る、耐候性の高さも魅力のひとつです。
炭素とフッ素の結合が非常に強固で、紫外線で破壊されにくい点も特徴に挙げられます。
紫外線を受けても、色あせや劣化の進行を抑えられるでしょう。
また、フッ素系塗料は、高い親水性を持っています。
親水性とは、水に濡れやすく密着しやすい性質を指します。
塗膜に埃やガスが付着しても、高い親水性により雨で自然に汚れを落とせるのです。
そして、塗膜には防藻性や防カビ性があります。
太陽の光が当たりにくい場所や湿気がこもりやすいところでも、藻やカビの発生を抑える効果が期待できるのです。
さらに、耐摩耗性が高く、長期間光沢を保ち、酸性雨にも強い効果を発揮します。


□フッ素塗料のメリットとデメリット

フッ素塗料は耐久性が高い塗料の代表格で、寿命が長いことがメリットに挙げられます。
塗り替えの目安は15~20年ほどで、塗料の中では長いほうです。
塗り替えの頻度が低くなる分、長期的に見れば出費を抑えられるかもしれません。
耐候性・撥水性に優れている点もメリットに挙げられます。
日々外界の影響を受ける外壁ですから、水や気候に耐久性を持っているのは安心できますよね。
また、光沢感を楽しめるのもメリットです。
艶があるので、外壁が新築のように見え、住む上での気持ち良さを得られるでしょう。
一方で、デメリットは価格が高い点です。
一度の工事費用の負担が大きいので、なかなか手が出せないかもしれません。

□まとめ

今回は、フッ素塗料の特徴について、山口の外壁塗装業者がご紹介しました。
フッ素塗料は、耐用年数の長さにつながるような、様々な特徴を有しています。

↓Click!






このボックスは

class="box1"
とすると出ます。ここに画像を置く場合、188px(※PC環境)まで。

サンプル見出し

サンプルテキスト。サンプルテキスト。サンプルテキスト。

ボックスの外も

使えます。ここは幅200px(※PC環境)まで。

↑ PAGE TOP