Tel:083-222-0570受付:8:00~20:00 休業日:日曜日

98.山口にお住みの方へ伝えたい!外壁塗装での近隣トラブルを避ける方法とは?


山口県で外壁塗装をお考えの方で、近隣トラブルが心配という方はいらっしゃいませんか。
外壁塗装は、大掛かりで目立つ工事です。
足場を設置する際には大きな音が出てしまう場合もあります。
そのため、近隣トラブルが起こらないかが心配という方は多いです。
今回は、起こりやすい近隣トラブルとその防止策をご紹介します。

□外壁塗装で起こりやすいトラブル

外壁塗装では、近隣トラブルが起こってしまう場合があります。
トラブルが起こりやすいのであれば、どんな状況に陥りやすいのか事前に確認しておきたいですよね。
外壁塗装で起こりやすいトラブルはいくつかの種類があります。
それぞれについて確認しておきましょう。

まずは、塗料が近隣住人の家や持ち物についてしまう場合です。
外壁塗装を行う際には、塗料が飛んでしまわないように養生でカバーをしますが、カバーをしていても飛散をしてしまうことがあるかもしれません。
トラブルは、塗料の飛散だけではありません。
足場を組む時の音がうるさいというトラブルも起こりえます。
足場を組む際だけでなく、高圧洗浄機の使用時にも大きな音が出ます。
騒音はどうしても避けられません。

また、業者の車が邪魔になってしまうというトラブルもあります。
外壁塗装の会社では、大きな車を利用していることが多いため、道に停めていると邪魔になってしまうことがあります。
可能であれば自宅の駐車場に停めてもらうようにしましょう。
加えて、塗料は強い匂いがします。
近年匂いは弱くなっていますが、敏感な方には耐えられないこともあります。

□近隣トラブルの防ぎ方

このように、外壁塗装では近隣トラブルが起こる可能性もあります。
確かにトラブルは防ぎにくいものも多いですが、事前に対処をしておくことは可能です。
まずは、事前に近隣の方に挨拶回りをしておくことが重要でしょう。
挨拶回りで全てのクレームが回避できるというわけではありませんが、行なっておくことでかなり印象が変わるでしょう。

そのほかにも、基本的なことですが、きちんと作業をしてくれる業者を選ぶことが重要です。
例えば養生シートをしっかりと設置してくれていれば、塗料の飛散はある程度抑えられます。
このように、信用できる業者を選びましょう。

□まとめ

外壁塗装では、近隣トラブルが起こりやすいです。
そのため、事前の挨拶回りなどをしっかり行う必要があります。
面倒に思う方も多いかもしれませんが、近隣トラブルは起こってしまうと、後から面倒な揉め事に発展してしまうこともあります。
しっかりと対策を打っておきましょう。

↓Click!






このボックスは

class="box1"
とすると出ます。ここに画像を置く場合、188px(※PC環境)まで。

サンプル見出し

サンプルテキスト。サンプルテキスト。サンプルテキスト。

ボックスの外も

使えます。ここは幅200px(※PC環境)まで。

↑ PAGE TOP