Tel:083-222-0570受付:8:00~20:00 休業日:日曜日

113.山口県にお住まいの方へ!点検の際に注意すべきこととは?


「外壁塗装を点検したいけど、どのような注意点があるのだろうか。」
このような疑問を解決します。
外壁塗装の寿命を延ばすために、外壁塗装の点検は重要なポイントです。
そこで今回は、外壁塗装の点検について解説します。

□無料診断でも、業者によって良し悪しがある

外壁を無料診断してもらうとき、業者によって良し悪しがあることをご存知でしょうか。
詳しくどういった業者が要注意かご紹介します。

まず、「無料」「格安」を何度も強調してくる業者は要注意です。
このような業者は、資格を持っていない悪徳業者の可能性があります。
資格を持っていない悪徳業者だと、正確な診断もできません。

そのため、対策として、資格証の提示を求めるようにしてください。

次に、外壁塗装の契約を急かしてくる業者は要注意です。
外壁塗装は高額である以上、急いで契約するのはおすすめできません。
外壁塗装完了後に、外壁の不備や不良が見つかって、後悔する可能性があります。
さらに、業者が利益を得たいがために、契約を急かすこともあるかもしれません。

これは、顧客を満足させようという意識の欠如によって起こります。
顧客が満足するような外壁塗装の点検や見積もりを行う業者であれば、計画に時間を割いてくれます。
そのため、外壁塗装を急いで契約することはおすすめできません。

□定期点検の目的とは?

定期点検も目的がわかっていないと意味がないですよね。
そこで、以下で定期点検の目的についてご紹介します。

1つ目の目的は、隣人に迷惑をかけないように外壁を保護することです。
外壁の状態が悪くなってしまうと、倒壊や火災が起こりやすくなってしまうので、隣人に迷惑をかけてしまうかもしれません。
そのため、定期点検を行うことで未然に防ぎましょう。

2つ目の目的は、外壁に異常がないか、早急に見つけることです。
外壁にヒビが入ってしまったり、水害が起こった後では、費用も手間もかかってしまいます。
そのため、あらかじめ外壁点検を行うことで、住宅の状態を調査し、末長く住宅に住めるようにしましょう。

3つ目の目的は、防水効果を上げることです。
防水効果は汚れやヒビ、外観などと比べて、最も重要と言えます。
なぜなら、防水効果が損なわれていると、住宅の根幹を支えている木材や鉄筋などの耐久性を著しく下げてしまう可能性があるからです。
さらに、水漏れや雨漏りが、ヒビやカビ、シロアリなど、多くの2次被害をもたらすかもしれません。


□まとめ

外壁塗装の点検は、住宅の寿命に大きく影響する重要なポイントです。
決して、点検を忘れないようにしましょう。
当社は外壁塗装を行っています。
山口県で外壁塗装にお困りの方は、当社までご連絡ください。

↓Click!






このボックスは

class="box1"
とすると出ます。ここに画像を置く場合、188px(※PC環境)まで。

サンプル見出し

サンプルテキスト。サンプルテキスト。サンプルテキスト。

ボックスの外も

使えます。ここは幅200px(※PC環境)まで。

↑ PAGE TOP