Tel:083-222-0570受付:8:00~20:00 休業日:日曜日

118.山口県で外壁塗装でお悩みの方へ!外壁塗装で防音効果を出すには?


「外壁塗装をすることで住宅を防音にすることはできるの。」
このような疑問を解決いたします。
防音性に優れていると、部屋のピアノの音や、テレビの音で隣人に迷惑をかけなくて済むので、便利ですよね。

□防音効果を出す方法とは?

住宅の防音性を上げるにはどのようにすれば良いのでしょうか。
1つ目の方法は、防音材を外壁に挿入する方法です。
防音材は費用がかかり、部屋のスペースをとってしまうデメリットがあるものの、住宅の防音性を上げる効果があります。

2つ目の方法は、防音シートを使う方法です。
外壁に貼り付けることで、防音性が上がります。
しかし、住宅のデザインを損ねる可能性があるので注意しましょう。
おしゃれな住宅をお考えの方で、防音性を上げたい場合は適切な方法とは言えないでしょう。

3つ目の方法は、サッシを2重にする方法です。
こちらも防音材と同様に、費用と手間がかかるので注意しましょう。
さらに、マンションにお住まいの方は、サッシの交換ができない可能性があります。

4つ目の方法は、外壁塗装を行って防音性を上げる方法です。
外壁塗装の種類によって、防音性の上昇につながる塗料も存在します。
さらに、外壁塗装は費用がかかるものの、防音性を上げるだけでなく、住宅の寿命や外観をグレードアップできます。

このように、防音性を上げる4つの方法を解説しました。
外壁塗装が防音性の上昇につながることは意外ですよね。
外壁塗装では防音の効果も期待でき、住宅の寿命や外観もグレードアップできるのでおすすめです。

□防音性能に優れた塗料とは?

「ガイナ塗料」は防音性を上げる塗料として有名です。
「ガイナ塗料」とは、塗料の中に中空ビーズが含まれている塗料のことで、この中空ビーズが、防音性の上昇に大きく貢献します。

そのため、ガイナ塗料を使用することで、雑音の無い快適な空間を演出できるでしょう。
さらに、ガイナ塗料は、外の雑音を最大10デシベル下げると言われています。
そのため、外壁塗装で防音性に優れた塗料としてよく使われるのです。

サッシや防音材などを使って、防音性を上げる方法も考えられますが、外壁塗装にご興味のある方は、外壁塗装を検討してみてはいかがでしょうか。

□まとめ

外壁塗装を行うことで、住宅の防音性が上がれば、騒音を気にしなくて済みますよね。
騒音はストレスの原因になったり、集中力の妨害につながったりするので、早めに対策しましょう。
山口県で外壁塗装をお考えの方は、当社までご連絡ください。

↓Click!






このボックスは

class="box1"
とすると出ます。ここに画像を置く場合、188px(※PC環境)まで。

サンプル見出し

サンプルテキスト。サンプルテキスト。サンプルテキスト。

ボックスの外も

使えます。ここは幅200px(※PC環境)まで。

↑ PAGE TOP