Tel:083-222-0570受付:8:00~20:00 休業日:日曜日

122.外壁塗装を考えているが、正しい塗装回数は何回が正しい?


「正しい塗装回数は何回なのか」
このような疑問をお持ちではありませんか。
適切な塗装回数を知らないと、業者と思わぬトラブルになってしまうかもしれません。
ぜひ一度知っておきましょう。

□三度塗りを行っている業者を選ぶと良い?

結論から言うと、塗装回数は三度塗りが正しい塗装回数と言われています。
なぜ三度塗りなのでしょうか。
これは外壁の特徴を考慮して決められた回数です。
もし、二度塗りであった場合、塗料の寿命が短くなってしまいます。
そうなってしまうと、次に外壁塗装を依頼するまでの期間が短くなってしまいます。

つまり、外壁の寿命に対して費用が割高になったと言っても過言ではありません。
外壁塗装は高額なので、費用を無駄に支払ってしまうことはもったいないです。

その上、二度塗りの外壁塗装だと耐久性が長く続かないことが多数報告されています。
一般的に塗料の寿命は約10年と言われています。
しかし、二度塗りだと約5年で塗料が剥がれてしまう恐れがあるでしょう。
塗装は、建物の耐久性に直結するので決して安直に考えてはいけないポイントです。

それでは、一度塗りで厚く塗るから大丈夫だと言い張る業者がいればどのようにすれば良いのでしょうか。
例えば、厚く塗装しても回数が少なければあまり意味がありません。
なぜなら、外壁の乾燥時に塗料の剥がれや跡が残りやすくなるからです。

□三度塗りをしているか見極めるには?

どうすれば、二度塗りを行っている業者を見極められるのでしょうか。
1点目は、塗り回数によって塗料の色を変えてもらうことです。
色を変えることで、一般人でも外壁の塗装回数を判別しやすくなります。
それゆえ、騙されにくくなるため、トラブルにつながる可能性が減るでしょう。

2点目は、評判の良い業者を選ぶことです。
当たり前だと感じられるかもしれませんが、各区安業者だと、費用を節約できるのでついつい選んでしまいますよね。
しかし、外壁塗装は長期間の間、建物を保護するために行われるので、決して費用だけで決めてはいけません。

当社は、経験豊富な従業員と実績があります。
外壁塗装を少しでも検討している方は、一度相談してみてはいかがでしょうか。
決して、無理な勧誘は行いません。
お気軽にご連絡してください。

□まとめ

今回は、外壁塗装の回数についてご紹介しました。
回数を知っておくことで、業者に騙されにくく、安全に外壁塗装を行えることでしょう。
下関市にお住まいの方は、当社までご連絡ください。 

↓Click!






このボックスは

class="box1"
とすると出ます。ここに画像を置く場合、188px(※PC環境)まで。

サンプル見出し

サンプルテキスト。サンプルテキスト。サンプルテキスト。

ボックスの外も

使えます。ここは幅200px(※PC環境)まで。

↑ PAGE TOP